【ポケモンXY】1/65536の純情な欲望

スポンサーリンク

こんばんは、ふらっとです!

前にも言っていた話なんですが、両方日本ROM産言語だけ別にした両親でタマゴを作ると、それだけでも国際孵化になっている可能性があるのではないか……ということでした。
そしてその状態からの色違い孵化成功報告がわりと多数あるということで、実際に僕もやってみることにしたのです!

ということで、サブロムXのデータを消してから……

英語ではじめますよっ!

タイトルで既に英語バージョン。かっこいー

お久しぶりですプラターヌはかせ!
…ちょっ、長いセリフを強制進行しないでよ速読スキル無振りの僕には読みきれないです(

はいどーもどーも、英語でのトレーナー名 Flat です。

こうして、新たな冒険の扉が開く……!!

そんなこんなで、ヤヤコマに起こされる朝。

くぅ~wこれにてゲームスタートです!
……そうだ、せっかくなので自分のトレーナーカードでも見てみましょう!

ほうほう、ふむむ、へーっ……

 

 

 

 

 

 

 

 

\プツンッ/

 

 

 

 

 

こんばんは、ふらっとです!

前にも言っていた話なんですが、両方日本ROM産言語だけ別にした両親でタマゴを作ると、それだけでも国際孵化になっている可能性があるのではないか…ということでした。
そしてその状態からの色違い孵化成功報告がわりと多数あるということで、実際に僕もやってみることにしたのです!

ということで、サブロムXのデータを消してから……

英語ではじm

 

はい、なんでしょうか。
え?「ループしてる」ですか?

んー、まあ正直な話をしますと……
自分がこれまでにやったことのなかった苦行、
ID厳選」を始めちゃったんですよね。

いや、どうせ色違いを粘るのならIDも自分の好きな数字にしてみたいじゃないですか!
自分の好みのIDが記された貴重なポケモン…素晴らしくないですか!?
うーん、今から楽しみですね☆(・∀・)

しかし1回のリセットにかかる時間は約2分。
65536通りのIDの中から狙いの1つを粘るなら頭がおかしくなるような時間の浪費はほぼ確実、
11111や12345などのいくつかある綺麗な数字を目指すにしても相当な努力が必要となることをこのときまだふらっとは知っていなかった……。

-完-

スポンサーリンク