EPILOGUE 未来の前の■■

8月 2, 2017

スポンサーリンク

こんばんはー、ふらっとです!ヽ(‘ω’)ノ
ついに12月、今年も残り ヒトツキ 一月ですね。

「師も走りまわる月」なわけですが、
僕はこれから先どんどん忙しくなっていく気がします。というか確実になります。
シューカツとかいうアレが始まります。始まってしまいます。
こわい。なんかこわい。ただひたすらにこわい。
(´っヮс)ウオオオオオオオオオオオwwwwwwwwwwwwコワイwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まあまだおふざけクソ記事()を書いちゃう程度の余裕はあるのできっと大丈夫でしょう(
前向きに、前向きにやっていこー(´ヮ`)

話はポケモンXYのことに変わりますが、このブログの右上の方にあるように言語国際孵化(仮)に挑戦中です。
しかし思ったよりも難航していますねー。
言語国際孵化でも、国際孵化が成立するという説は今でもまだ唱えられていますね。
実際、言語国際にて孵化数3桁前半で色違いが生まれる人は多く、
ヘタすれば2桁で成功した人もちらほらいるらしいのですが…
右上の数字を全部足し合わせてわかる通り、ぼくの言語国際孵化数は1000個を超えてしまいました!!

ちなみに、今作の国際孵化は1/683の確率というウワサ。
今回の色違い判定基準が「SV = ShinyValue」という値を用いるように変更されたのも、確率が上がった要因のひとつみたいですね。
(SVについては、後日機会があれば触れることにします)
あくまでウワサなので本当かどうかはまだわかりませんが、これが本当であれば分母×2くらいの数生ませてることになりますが…。
まあ、こちらのほうも気長にやっていくことにしましょう(´ω`)

以上、かんたんな近況報告でしたー。
もしかしたら更新のペースが落ちたり、国際孵化も週に数ボックスだけなどプレイ時間が限られてきたりするかもしれませんが、
出来るだけ自分の時間は確保できるように頑張っていきたいなーとは思っています。
そんなぼくですが、これからも見守って(?)いただければ嬉しいです(゜ω゜)

スポンサーリンク