【ポケモンUSM】USMではこの先何度も目にすることになりそうな色違い。 – 色違い紹介 No.113 ★ラッキー

スポンサーリンク

USM のレベリング……それはラッキー狩り
ポニの広野で出てくるラッキーに仲間呼びをさせると、新たにラッキーやハピナスが出現する。
ここで出てくるラッキーやハピナスはLv50を超えているので、そこそこの経験値を貰うことができる。
これを利用して、仲間連鎖で大量のハピラキを狩る方法が USM における新たなレベリング手段のひとつとして確立されています。

BW のタブンネ狩りに続き、相変わらずポケモントレーナーは酷いことをするぜっ……と思いながらもこれをしっかり利用し、出てきたラッキーやハピナスたちをなぎ倒していく私ふらっと。
数十分ほど狩り続けた辺りで、そろそろかなぁと待っていると……

 

 

 

出たー!!
緑色のラッキー

仲間呼びを連鎖させていくと色違いの出現率もアップするので、ちょっと期待してたんですがしっかりと出てきてくれました。

捕獲もしっかり成功ー!

そして性格を見る。
ちゃんと準備して臆病シンクロを連れて行ってってたので、期待したいところですが……

ずぶとい!!
シンクロは外れてるっ……のに、普通に実戦向きで使える性格じゃないかっ!

っていうか野生のラッキーは遺伝技である地球投げを覚えられない関係でそのままでは使いにくいので、ハピナスに進化させて活かせる図太いの方が普通にいいですねコレ。
その辺全然考えずに臆病シンクロを用意していた……(

……ちなみに。
臆病シンクロが外れたーって上で書いてますが、実は仲間呼びで出てきたポケモンに対してシンクロを発動させるには「その時点で場に出ているポケモンの特性がシンクロである」必要があるみたいです。」
つまり、瀕死にしたシンクロ要員を戦闘に置いた状態でバトルに突入しても、シンクロが適用されるのは戦闘開始時に出てきた最初の1体目だけで、呼び出されるポケモンの性格には影響しない
これに関してはだいぶ後になってから知りました……(
次は図太いか控えめ辺りのシンクロ要員をちゃんと戦える状態まで育てた上で、ラッキー狩りに挑みたいと思いますっ!

スポンサーリンク