【ポケモンUSM】第6回シャルロット杯 後語り④ ~ 試合前考察編-3 (vs rubyさん)

スポンサーリンク

前回のあらすじ。

         

メガさん戦の考察をしたよ!
オーガはイヤだ……ボルトもイヤだ……オーガボルトの並びはもっとイヤだ…………。

 


 

第6回シャルロット杯、最後となる3試合目の対戦相手は ruby さん
rubyさんは1試合目・2試合目ともに勝利しているので、事実上これが決勝戦みたいなところがありますね……!
そんな ruby さんの登録パートナーはこちら。

ネクロズマ(月食)
ミュウ
①ドードリオ
①ヌケニン
①クレセリア
①ウルガモス
①ミミッキュ
①カプ・コケコ
①カプ・テテフ
①カプ・レヒレ
①ゲッコウガ

何よりも目を惹くのはやっぱり月食ネクロズマですね。
2戦目のメガさんのパートナーにも登録されていましたが、ウルトラバーストされたあとの火力と素早さで半端な耐久・速さのポケモンでは上から殴られて即KOとなってしまいます。

また、ミュウがいるのでそこもちょっと注意したい。
よく知られているとおりミュウはすべての技マシンを使えたりして、色々な技を覚えることができる。
サポート役かもしれないし、広い技範囲を活かしたアタッカーの可能性もある。
エスパータイプなので一致技はイベルガレオに刺さらないとはいえ、注意しておく必要はある。

 

とりあえず、1匹1匹考察していくことにします。

ネクロズマ(月食):◎(ほぼ確定)
上にも書きました通り、ウルトラバーストしたときの火力と素早さがとても高い。
また、月食なのでゴーストタイプのルナアーラ専用技・シャドーレイも使うことができます。
とはいえ、やっぱり悪タイプのイベルタルがかなり強気で出ていけるのではないかとは思います。
ウルトラバーストする場合はアイテムがウルトラネクロZで固定されるため、イベルタルにとってはアイテム無し同然の状態。
超火力な悪技で処理できると思いますし、最悪仕留めそこなっても不意討ちでなんとかできたりする。

ウルトラバーストしない場合はアイテムが分からないですが、タイプ一致技はどちらも半減で受けきれるのでこれもそんなに問題ないかなぁ。
悪技で4倍弱点突けるし。
やっぱり、ネクロに対してのイベルタルがマジで強い……!!

ミュウ:○?
一番予測がし辛い枠。
壁張りかもしれないし、アタッカーかもしれないし、あるいは……?

ドードリオ:○
この子……がむせっか使えるんですよね。。。
禁止伝説の攻撃をタスキで耐えてからがむしゃら、そして電光石火、次のポケモンが遅かったらもっかいがむしゃら……あると思います。
なので、がむせっかを潰すためにもステロを撒きたい気がする。
そこさえなんとか出来れば対処は難しくなさそう。

ヌケニン:△
ウチのパーティ相手にヌケニンは……あんまり考えにくいかなぁ。
あるとしたらカイオーガピンポのメタ。
しかしこちらのパーティを見た時点でまず選出はされないだろう。
仮に来たとしても、どの道ステロさえ撒ければドードリオと一緒に潰せるので、やっぱステロは欲しい。

クレセリア:○
クレセリアは……どうだろう。
ソルガレオ以外の禁止伝説の火力は受けられない気がするので、あるとしたら三日月で消耗した月食ネクロズマを回復させるような役割になる?
あとは、ゲンシグラードンの地震をすかすこともできるか。
このコの処理にもイベルタルが役に立ちそう。過労死しないか心配だ。
カイオーガとかギラティナとかイベルタルとか苦手そうなポケモンも多いので、出てこないかもですが。

ウルガモス:△
苦手そうな伝説がこちらに多い気がするのでどうだろう。
優先度は低そうな気がする。
ウルガモスもステロで削れるのでステロ美味しいですね。

ミミッキュ:◎
入れない理由がない。114514%選出される()
特性で禁伝相手でも確実に仕事ができるのがとてもつよい(こなみ)
処理ルートとしてはステロでタスキの線を削ってから、ソルガレオで特性無視のメテオドライブすればいいかな?
剣舞Zシャドクロを耐えられるようにゴースト半減実のカシブでも持たせたいところ。
(カシブならネクロズマとラス1対面したときに、シャドーレイもワンチャン耐えそうだし)

カプ・コケコ:◎
カゼハさんの考察でも言ってましたが、ウチのパーティに対してコケコはかなり出しやすいと思う。
特に壁張りもアタッカーもこなせるし、パーティに入ってくる可能性・そしてそれが選出される可能性はかなり高そう。

カプ・テテフ:△
もしかしたらPTには入ってくるかもしれないが、エスパーの通りが悪いので選出の可能性はかなり低そう。

カプ・レヒレ:△
自然の怒りで禁止伝説のHPを半分削ることはできるが、逆にそれくらいしかできることがなさそう。
瞑想とかも禁止伝説相手に積んでる余裕はそんなにないと思う。
パートナーのカプの中で一番出しやすいのはやっぱコケコだと予想

ゲッコウガ:○
そもそもゲッコウガ自体臨機応変に戦いやすい。
また、この大会ではサトシゲッコウガも使うことができるため、純粋に普段できないこととして採用したい気持ちがあるかもしれない。
しかしサトシゲッコウガはこちらとしてはそこまで戦いにくくはない。(変幻自在の方がずっと厄介)
もっとも、パートナーの時点で水の通りがよくないので、採用されるのであれば変幻自在が来るとは思う……。

 

以上をふまえると、パーティ予想はこんな感じになりました。

③ネクロズマ ①ミミッキュ
①自由枠   ①カプ・コケコ or ドードリオ or クレセリアなど

こんな感じ。
自由枠はなぁ。誰になるか正直わからぬい……(
とりあえず自由枠予想は今までに書いてたものと変わらずです。
以下、またまたコピペ自由枠ー

↓ ここからコピペ ↓

ミミッキュ
安心と信頼のミミッキュ
一発は確実に耐えて何かしら行動できる憎いやつ。
禁止伝説と比べて絶妙に高いSを持っているのもポイント
ばけのかわを貫通できるソルガレオのメテオドライブは、どの試合でも欠かせない存在になりそう……。

ランドロス, ガブリアス, ドリュウズなどの高火力地面組
ゲンシグラードンに対し唯一弱点をつける地面技が撃てる連中
そして大抵は岩技も覚えているので、飛行タイプに対しても打点を持てる
こちらの(半分魅せポケである)レックウザやカイオーガ・ギラティナなどを見て、なお入れたいと思えるかどうかの……

メタモン
禁止伝説の全抜き体制をひっくり返すスカーフとか?
しかしこちらはサイクル戦をしたいので、技を縛れるスカーフ持ちはむしろおいしい。

ゴルダック
相手がホウエン3伝説(特にグラードン)を重く見るのであれば。
イベルタルやソルガレオには大して刺さらないので、自由枠でこのコが来るのも逆においしい。

キノガッサ
胞子ィ……
自由枠からの催眠はうっかり対策を怠ると詰む可能性大なので、一応対策も考えておかないと。

↑ ここまでコピペ ↑

 

では、こちらのPTを決めましょう。

まず、グラードンについてですがカゼハさんと同じく慎重HDの場作り型でいいかなぁ。
2戦目のメガさん戦はパートナーにカイオーガがいたためグラードンをゲンシアタッカー型にしたんですが、今回はゲンシカイオーガで詰む心配はない。
そして ruby さんのパートナー考察で述べてきた通り、ステロの通りはわりとイイカンジです。
なのでグラードンには先発でステロを撒いてもらって、あとは適当に仕事させましょう。
カプ・コケコがパーティにいる場合は注意が必要で、コケコはグラードンで迅速に処理しないとかも。

そしてイベルタルの型。
やはりネクロズマの相手は極力イベルタルにまかせたいので、今回も特殊硬めの方がよさそうですね。
2戦目のメガさん戦ではCD振りの眼鏡でいきましたが、ダメ計したら補正有りC振りだけで耐久無振りウルトラネクロズマが悪波で落ちるらしい。
これならもう眼鏡要らない気がする。
眼鏡じゃなくHCベースのチョッキとかにして、かなーり硬めな感じにしてみる?
ミミッキュの皮潰しとかで便利かもしれないので、不意討ちをちょっと入れたい感じはある。
じゃあ、冷静HCのチョッキとかにしてそこそこの火力・物理耐久とかなり厚めな特殊耐久を……

……あれ?配布個体のプレシャス色イベルタルって手元に5匹いたけど、性格は陽気・控え目・穏やか・図太い・勇敢で冷静はいないのかッ……!?
えーっとじゃあXYの過去作個体、過去作個体は……

 

 

 

……ガッツリとベルタル」ってNNついちゃってますね。
さすがに不意討ち入れるくせにヤベルタルってNNの個体を使うのは……ちょっと論者の恥晒しにも程があるからそれはしたくないなー……。
よし、じゃあサブロムのウルトラムーンを最近クリアしたから、ウルトラワープライドで新しく捕獲してくるしかないかぁ。

 

……伝説いないホールやで いったん出るやで

……ファイヤーちゃうぞ いったん出るやで

……フリーザーちゃうぞ いったん出るやで

……伝説いないホールやで いったん出るやで

……ファイヤーちゃうぞ いったん出るやで

……ファイヤーちゃうぞ 出るやで

……伝説いないホールやで 出るやで

……伝説いないホールやで 出るやで

……フリーザーちゃうぞ 出るやで

……クレセリアちゃうぞ 出るやで

ア゛ッ゛!゛!゛!゛ 伝゛説゛確゛定゛ホ゛ー゛ル゛逃゛し゛た゛ッ゛!゛!゛!゛!゛!゛

……ボルトロスちゃうぞ!!!!!なんでこーいうときに限ってボルトのホール入れちゃったりするんだよ!!!!!

 

 

 

……。

…………。

………………。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こころおれました………………。

 

 

 

ウルトラワープライド、適当に色違い狙ったり適当に伝説捕まえにいくときは楽しいけれど、
明確に1匹だけ欲しい伝説がいるときにやるとほんとイライラクソゲーなんだよなぁ……。(

仕方ないので、メガさん戦で使った控え目CD個体の技構成と持ち物を少しいじって流用することにしました。
控え目だけど不意討ち搭載です。
うーん、この火力低下が勝敗に響かないといいんですけれども……。

ちなみに、チョッキで寝言撃てないのを知らなくて最初「悪波/不意討ち/デスウイング/寝言」にしようと考えてました(にわにわ
しかしちゃんと調べてみて初めてチョッキ&寝言が両立できないことを知ったので、やむをえず熱風をそのまま残すことにしました。催眠対策は気合いの最速起き!!!

最後はソルガレオについて。
ぶっちゃけ調整とかはそんなに役立たなさそうな気がしたので、1戦目のカゼハさん戦で使った意地HAベースの個体を持ち物だけ変えて使うことに。
ミミッキュのシャドクロ、月食ネクロズマのシャドーレイと役立つ場面が多そうだったので、ゴーストを半減するカシブの実を持たせることとしよう。
ミミッキュに対して後投げで安定して処理できそうなのはいいですねぇ。
やっぱ特性貫通の高火力鋼技が撃てるのは強いよ!

 

というわけで、こちらの3匹はこんな感じ!

・イベルタル@チョッキ 控え目CD 悪波/デスウイング/熱風/不意討ち
・ソルガレオ@カシブの実 意地っ張りHA メテオドライブ/思念/フレドラ/地震
・グラードン@紅色の玉 慎重HD 岩雪崩/ステロ/電磁波/吠える

先発は基本的にグラードン。
どうしてもきっついコが相手パーティに居る場合は先発変えるかもだけど、基本的にそんなコはいないはず……だよなぁ……?

 

では、このパーティで試合に参るッ……!!

(そして試合本編へ。)

スポンサーリンク